訪問リハビリの風景

今回、訪問リハビリ実施時の風景の写真撮影の依頼がありました。せっかくなので風景のみならず訪問リハビリについて簡単に紹介したいと思います。

<訪問リハビリとは
在宅生活において日常生活の自立と社会参加を目的として提供されるサービスです。通院が困難な場合、退院・退院後の日常生活に不安がある場合など、主治医により訪問リハビリの必要性が認められた場合にサービスを受けることが出来ます。

<メリット>
移動時間・手間をはぶける
慣れた環境の中でリハビリを受けられる
生活に適した実践的なリハビリが受けられる
集団ではなく1対1の支援が受けられる

<目的>
利用者様の日常生活における自立と社会参加の促進、利用者様と家族を含めた心理的サポートも含まれQOLの支援を総合的に行います。

<対象者>
・要介護認定を受けている方
・40~64歳までの方で要介護状態となった原因が「16種類の特定疾病による場合」の認定を受けた方。
・介護予防(1~2)の方は「介護予防訪問リハビリテーション」の対象となり同
様のサービスを受けれます。

<費用>
介護保険により自己負担割合が1割の方の場合は40分588円(要介護)。(令和6年6月時点)

訪問リハビリ申し込むには、まずはケアマネへ相談!

↓訪問リハビリの風景です。自宅前廊下歩行訓練。

 

 

リハビリ科に新入社員が5名入職されました♪

みなさんこんにちは🎵

今年も三好病院リハビリ科に夢と希望に満ち溢れた新たなスタッフが5名も入職されました!!

新たなメンバーと青春という名の汗を共に流しながら働けると思ったら4月1日が待ち遠しく、楽しみで楽しみで朝も起きれませんでした。間違えました、夜も眠れませんでした。

現在、先輩スタッフからたくさんのことを一生懸命学んでいるところでございます!

新たなメンバーも加えて三好病院を盛り上げていけたらいいなと思います♪

健康教室開催してきました🎵

みなさまこんにちは🎵

大阪市平野区社会福祉協議会の平野区ささえ愛支援員の方からご依頼がありJR平野駅前マンション集会場にて4月24日に健康体操を開催してきました♪

 

 

棒の使った体操など色々取り入れてしっかり体を動かしました!

みなさん目を輝かせ参加して下さいました🎵

今後も三好病院が地域の方々のお役に立てればなと思います!

三好病院カメラ部の作品が平野区役所にて展示されました!!

ついにこの日がやって来ました🎵

三好病院カメラ部の作品がなんと平野区役所に展示されました。

待ち遠しくて楽しみで楽しみで朝も起きれませんでした。あ、間違えました夜も眠れませんでした。

踊りまくる胸を必死に押さえながら地下鉄平野駅から徒歩2分40秒かけ軽い足取りで平野区役所へ向かいました。

区役所に足を踏み入れて右側を見た瞬間、とんでもなく美しい作品がわたしの瞳の奥に飛び込んできたのです。あまりの衝撃に膝から崩れ落ちて、膝の皿割りそうになりました。あぶなかったです。ふぅー。

 

三好病院のカメラ部はリハビリもできて綺麗な写真もとれてまさに二刀流です。三好病院が生んだ大谷翔平ですね。

これからも三好病院のみならず、区役所も盛り上げていきたいです。

春の陽気に颯爽と誘われてカメラ部の写真を見に行きまショータイム!!

どうも三好病院のカメラ部です!

なんとこの度、我々の作品が平野区役所に展示されることとなりました!!

☆三好病院カメラ部展示会2024☆

日時:4月18日~5月1日  (平日) 9時~17時半

場所:平野区役所1階ギャラリースペース 平野区背戸口3-8-19

ぜひ春の陽気に誘われてご覧になられてください!!

言語聴覚士による食事介助・食後の口腔ケアについての勉強会を開催しました♪

こんにちは!

先日、看護助手の方向けに「食事介助・食後の口腔ケアについて」の勉強会をさせていただいた、言語聴覚士の伊藤です。

「言語聴覚士が食事介助をしている時に、どんなことをしているのか知りたい」というリクエストがありましたので、準備方法から介助のコツ、心がけていることを中心に話をするようにしました。あと、口の模型を使って口腔ケアのやり方の実演もやってみました!

最後には嚥下障害がある方に当院で提供しているトロミ付きお茶、ミキサー食を参加者の方々に実際に食べてもらったりもしました。

お味はどうだったでしょうか?

患者様には、三好病院でまた好きなものを食べられるようになって、おうちに帰っていただくために、職員皆で協力していきますのでよろしくお願いします!!

 

入院して感じたこと🙇

こんにちは♪♪
みなさまお元気にお過ごしでしょうか?
わたしは「尿管結石」と診断され三好病院に入院していました。。。。笑

よく講演会などで掴みとして「今日は空席が目立ちますねー、数えてみましょうー、欠席・欠席、ひとり飛ばして尿管結石」というネタをやっていましたが、まさか自分が尿管結石になるとは思いませんでした。この場をお借りして感謝の言葉を述べます。

 

痛い部位を丁寧に傾聴してくださり的確な処置判断をしてくださった主治医の先生。

優しい言葉をかけつつ点滴スタンドと車椅子を丁寧に押しながらレントゲン室に誘導してくださった外来看護師さん。

CT・レントゲン撮影時に流れや注意事項を丁寧に教えて下さり、結石を撮影してくださった放射線科の方。

笑顔でコップにお茶を注ぎに来てくださったてヘルパーさん。

この部屋、個室やから1泊5万円やで!払ってや?という冗談で励まして下さった地域連携の方。

丁寧にバイタル測定や点滴してくださった病棟看護師さん。

わたしの病衣姿を見て爆笑することなく身体状況を丁寧に傾聴してくださった理学療法士の先生。

「苦手な食べ物はないですか?」と聞いて下さり、私にあった的確な栄養満点食事をチョイスし提供してくださった栄養科の方。

尿管結石痛かったでしょ?魔女の一撃っていうんですよ?と豆知識を教えて下さり痛み止めの薬を下さった薬剤師の方。

ほんとうにありがとうございました。

一人の患者さんに対してさまざまなスタッフさんが連携し、協働しながら取り組む姿を見て、改めてチーム医療って素晴らしなと感じました。またスタッフの方々のやさしさに触れ、自分を見直すきっかけとなり今後わたしも三好病院のスタッフの皆様のような患者さん想いで優しい人間になろうと思いました。また働くことのできる喜びを感じました。みなさまもお体には充分お気を付けてお過ごしになってください。

ネモフィラが咲きました!

三好病院4階にてネモフィラがきれいに咲いています!

ネモフィラには「どこでも成功」という花言葉があります。

とても縁起の良さを感じる花言葉なので、引っ越し祝いや夢や目標に頑張っている方に渡すギフトにピッタリです。

ちなみにネモフィラのお誕生日は4月7日です。

 

通所リハビリにてスポーツテスト実施しています。

通所リハビリテーションでは、年3回スポーツテストを行っています。測定結果を数値化し、利用者様に意欲的にリハビリに取り組んでいただくことで、1日でも長く在宅生活を送っていただきたいと考えております。

テスト内容はTUG(タイムアップアンドゴーテスト)、バランステスト、10m歩行、リーチテストの4つです。

TUG・・・歩行や生活動作における転倒リスクを判定するために、動的バランス・歩行など複合的に診るテストです。

バランステスト・・・転倒の危険性を判断するためのテスト

10m歩行テスト・・・歩行速度や歩数や歩幅や歩行率などの歩行パターンがわかります。

リーチテスト・・・前方へリーチできる最大距離を測定することで転倒リスクやバランス能力を評価します。

利用者様みなさん笑顔テストを受けられていました!

楽しく測って健康寿命を延ばしましょう!!

喜連西体操教室で測定会・相談会に参加してきました♪

みなさまこんにちは♪

喜連西体操教室が開催され三好病院スタッフメンバーで「測定会」「相談会」に参加してきました!

目的は地域と企業や機関との繋がりを持ち、少しでも高齢者の方々の頼れる場所として認知してもらうことです。

相談会チーム→リハビリ・看護師・管理栄養士・地域包括。

測定会チーム→理学療法士・作業療法士。

測定内容は「握力足趾力」・「30秒立ち上がりテスト」・「歩行バランステスト」・「INBODY(体成成分分析、筋肉脂肪、肥満指標、部位別筋肉量、部位別脂肪量」です♪

利用者様みなさん瞳を輝かせ自分の体の状態を知るいいきっかけとなり大満足・大喜びでした!!